資産の分水嶺を目指すブログ

アッパーマス、3児の父。不労所得のみで育児に専念する環境を作ることが目標。

休日の方が本番

私にとって、仕事は身体を休める場。休日は本当に本当に忙しいからです。私が今日行った家事は、以下の通りです。


6時30分-10時

風呂掃除

ゴミ出し

麦茶水筒×5人分準備

麦茶作り

大人2人分と子供3人分の朝食準備(前日長女リクエストで目玉焼きとベーコン)

水出しコーヒーを取り分ける。作る。

食器洗い

大人服洗濯

長女の上履き洗い

子供保湿とお着替え×3人

次女の薬飲ませる

スーパーにRO水取りに行く、お昼ご飯購入


10時-15時

王禅寺ふれあい公園に行って子供達を遊ばせる


16時

帰宅後、元気な次女を散歩に連れて行く

子供3人入浴。保湿、お着替え。

大人2人分、子供2人分夜ご飯準備。魚香草フライ、アジ干物、ご飯、などなど。

食器洗い

麦茶作り

次女にミルクやり

排水口掃除

洗濯物、長女の上履き取り入れ、片付け

子供寝かせ付け


本当に休日は忙しくて大変です。


子供達にとっては、公園に行った1日、としか映ってませんが、私にとってはそれは極一部で、その10倍地味な家事をしています。


仕事なんて、家事育児に比べて10分の1未満の大変さです。仕事を沢山すると偉い?違います。仕事以外に人生大切な事が沢山あるのに、その大切な事をしないから仕事を沢山しているだけです。