資産の分水嶺を目指すブログ

アッパーマス、3児の父。不労所得のみで育児に専念する環境を作ることが目標。

この時期は昆虫観察に打って付け

この時期は何気に昆虫観察が楽しいですね。夏以降は多くの昆虫は気性が荒くなり、観察どころではなくなりますが、梅雨入り前は昆虫はまったり過ごしています。


スマホの撮影でここまで接写出来るほど接近してきたミツバチ。


大きいオニヤンマ。

オニヤンマも縄張り意識が強いので、夏以降は人ですら威嚇されます。


キイロスズメ


スズメでも、キイロスズメバチでもなく、キイロスズメという蛾です。蛾としてはかなり大型の種類ですが、モフモフであり、一定のファンが居る種類です。メッサーシュミットのジェット戦闘機Me163コメートに形状が酷似しております。


この他、最近は超超レアなチャイロスズメバチの新女王を見掛けましたが、流石に飛び回る様子は撮影出来ず。


チャイロスズメバチの新女王は他のスズメバチの巣を襲撃して巣を乗っ取る習性があり、見つけた個体も軒下に他のスズメバチの巣がないか、確認して飛び回っていました。知識としてはありましたが、実際に観察するのは初めてであり、少し感動しました。