資産の分水嶺を目指すブログ

アッパーマス、3児の父。不労所得のみで育児に専念する環境を作ることが目標。

ジムニーは4人家族で使えるか?

現在使用している車に乗り換える前はジムニーに乗ってました。ちなみに、ただ単にマニュアル車に乗りたい、という理由で10年前に買いました。


ジムニー乗って本当に良かったのはボディが小さく、車両感覚が非常に掴みやすくて運転が楽でしたし、何よりも運転していて楽しかった事です。速い車が楽しいのではなくて、楽しい車が楽しいのです。


燃費は11キロ程度ですね。市街地使用で8キロ、長距離で14キロくらい。巷で言われているほど極悪燃費、という程では無いと思います。


このまま乗り続けたかったものの、3人目の子供の出生により買い換えました。買い替え時は下取りではなく、競合させて中古車専門店に売却。ナビや納車手数料込み175万円で購入したものが、10年5万キロ使用して100万円で売れました。下取りの良さは計算外でしたが、本当に助かりました。


このジムニーですが、個人的には子供2人までなら使える車だと思います。私も妻も子供も大柄なのですが、全員窮屈な思いをせずに着席出来ます。勿論、リアシートはチャイルドシート×2でも全く狭くなく使えます。


ちなみに、3ドアは使いにくいか、というとそうでもなく、ドアを開ける回数を減らせるメリットがあります。5ドアだと子供乗せる事にリアドアも開け閉め必要ですが、3ドアだとシートパタンは必要なものの、ドアは開けずに済むので楽です。あと、勝手に子供にドアを開けられる恐れが無かったり、サイドスペースに玩具やお茶を置いてやる事も出来ます。


個人的には、5ドアよりも3ドアの方が後部座席が外部から閉ざされた部屋感覚で使用出来、生活感を出しやすいので好きなのですが、3ドアはすっかり廃れつつあります。


リアシートにチャイルドシート×2だと荷室は狭そうな気がしますが、これも日常生活には問題無かったですね。チャイルドシート×2装着時、荷室に荷物を満載した状態。


積んでいた荷物を展開した状態。


ビール24本缶1ケース、水2リットル×6本2ケース、ティッシュ箱10個、ベビーカー、他、手提げを積むことが出来ています。ワンボックスやセダンであっても、ベビーカーすら満足に積めない車種もありますからね。


JB23は荷室の幅が狭く、若干荷室容量が少なめですが、それでもこんなに積めます。JB64の方がより荷室幅が広いので多めに積めるでしょうからより実用的かも知れませんね。


最後に、乗り心地の問題ですね。


車の乗り心地は主観的な物が大きく、例えばマイバッハのような大きな高級車だと却って揺れの周期が大きすぎて酔う人も居る、という話があります。その人の体質によって酔う車、酔わない車が違うみたいですね。ジムニーは乗り心地が悪い部類の車にはなりますから、そういうのは一度家族を乗せて確認したほうが良いかも知れませんね。私の家族は幸い、ジムニーに関しては苦情が無く、むしろ妻が言うにはジムニー以外の軽自動車の方が酔うし、何よりもペラペラな乗り心地で怖い。軽自動車ならばガッチリとしたボディのジムニーが良いとの事でした。