資産の分水嶺を目指すブログ

アッパーマス、3児の父。不労所得のみで育児に専念する環境を作ることが目標。

1日で18万円の支払い

自動車税45,400円、バイクの軽自動車税6,000円、バイク車検+修理費用132,971円、合計184,371円の請求の支払いが溜まってました。少しでも安くしたいところです。



まず、バイク車検の費用は、早期割引で5,000円引き、更にイエローハット株主優待割引で12,000円引き、合計17,000円引きとなっております。


また、この日の為に楽天pay支払い用に楽天キャッシュを沢山チャージ。この5月の莫大な支払いに備え、かなり苦労して方法を調べた後、3月にマネックスカードでのファミpayチャージの月額上限額設定を2万円から30万円に引き上げておりました。


こうした努力の甲斐あり、マネックスカードでのファミpayチャージで1%還元、ファミpay支払いでの楽天ギフトカード購入で0.5%還元、楽天payで1%還元の計3重取り、2.5%還元を受けられるバイクの車検の支払いでは、2,900円分の楽天ポイント獲得。


マネックスカードのファミpayチャージで1%還元、ファミpay支払いでの楽天ギフトカード購入で0.5%還元の計2重取り、1.5%還元を受けられる自動車税、軽自動車税支払いでは711円分の楽天ポイント獲得したことになります。ポイント還元額合計は3,611円。


税金、車検の元値合計184,371円に対し、総計20,611円の割引ですね。11.1%のディスカウント。悪くないです。


修理されたバイクはどんな感じだったかというと、油圧クラッチマスターのオーバーホールがとても良かったようで、非常にクラッチが軽くなり、動きが上質になりました。バイクはカスタムパーツを付けるよりも、純正品を直しながら乗るのが私は好きです。


バイクを手放す理由の最大なものな経済的な事情であるでしょうし、それならばカスタムパーツに使うお金を用いて、維持費にお金を使った方がマシです。お金掛けてカスタムしたバイクを手放すくらいならば、カスタムにお金掛けずに純正状態のバイクに長く乗り続けた方が、お得だからです。